『Destiny 2』拡張コンテンツ第二弾「ウォーマインド」5/8より配信開始!!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、好評発売中のPlayStation4(PS4)用ソフトウェア『Destiny 2』について、日本国内において拡張コンテンツ第二弾「ウォーマインド」を5月8日(火)本日より配信致します。

 

ストーリー紹介

 ずっと行方不明だと思われていた「アナ・ブレイ」は、自分の過去とのつながりを求めて探索していた。急いで見つけなければ、そのつながりは火星の極冠で永遠に失われてしまうのだった……。一方、黄金時代の軍事衛星が空から落下し始めた時、氷河が溶け、ウォーマインドである「ラスプーチン」のコア、さらにその「ラスプーチン」を破壊しようとする古の「ハイヴ」の軍勢も目を覚ました。自由を取り戻した「ハイヴ」がその神「ソル」に仕えるために集結している。

 

DLC第二弾「ウォーマインド」日本語版プロローグ映像

 

 

 

 

新しいローケーションの探索

 拡張コンテンツ第二弾では、火星の北極の凍った台地であるヘラス盆地が新しいローケーションとなります。 プレイヤーは新しい武器や装備を見つけるため、また新しい脅威や挑戦で腕試しをするために、壮大な氷河を旅したり、赤岩の洞窟やハイヴの出没する洞窟を探索します。 「ウォーマインド」には新しいレイド・ゾーン、新しいハイヴの軍、全く新しいゲームクリア後コンテンツである、「エスカレーション・プロトコル」が含まれます。

  • レイド・ゾーン「星々のスパイア」
    リヴァイアサンに関連する最後のレイド・ゾーンで、強力な報酬が手に入ります。
  • ゲームクリア後新規アクティビティ「エスカレーション・プロトコル」
    「エスカレーション・プロトコル」はプレイヤー自身が開始、押し寄せてくる敵の波と戦い、困難なボスを仲間と共に倒すイベントです。
  • 新規武器、アーマー、その他装備
    ローケーション特有の武器、アーマー、新規・復刻されたエキゾチック装備、強力なレリック武器がプレイヤーを待っています。

 

 

PlayStation4限定コンテンツ

 2018年秋までPlayStation4のプレイヤーのみ限定で時間制限のストライク「洞察の境界」にアクセスすることができます。

  • ネッススにあるベックスの墓場にカバルが蔓延っています。そこに侵入、強力なサイオンの指揮官がベックスのゲートウェイネットワークを乗っ取る前に倒して報酬を手に入れましょう。
  • このストライクでは、時間制限付きで入手可能なそれぞれのクラス限定アーマーが含まれています。

関連記事一覧:

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。